pagetop 予約

おとなの矯正

おとなの矯正

当院で行っている矯正治療法

唇側矯正

唇側矯正 唇側矯正

「目立ちにくい」「気づかれにくい」ことにこだわり、審美性に優れた白く変色しにくいセラミックの矯正装置(ブラケット)を使用した矯正歯科治療です。

矯正装置が目立ちにくく、気づかれにくいことに加えて、耐久性に優れ傷がつきにくく、金属ではないのでアレルギーの心配がない、変色や色素沈着がほとんどないので清潔感を維持できるといった特長があります。

舌側(裏側)矯正

舌側(裏側)矯正 舌側(裏側)矯正

矯正歯科治療を検討されている方の多くは、「歯並びを治したいけど、他人に見られるのが嫌。周囲の人に気づかれずに歯並びを治したい。」とお考えではないでしょうか。
当院では矯正装置を歯の裏側につけることで、そのようなお悩みにお応えします。

舌側(裏側)矯正は、矯正装置を歯の裏側に装着するので、周囲の人にほとんど気づかれることなく、歯並びや噛み合わせを治療できます。

「歯並びは治したいが、目立つ矯正装置は付けたくない。」「職業柄、人と接する機会が多いので、目立つ表側の矯正装置は付けられない。」という方に、おすすめの治療法です。

マウスピース型矯正歯科装置

マウスピース型矯正歯科装置

近年では、症例によっては着脱のできる透明のマウスピースによる矯正歯科治療ができるようになりました。2週間に1回、新しいマウスピースに交換して、一日20時間以上装着することで歯並びの治療をします。

矯正装置を外せば普通の歯みがきができ、食事もラクにできますし、食べ物の制限もありません。しかし、見えにくく快適な矯正装置「マウスピース型矯正歯科装置」が使用できるかどうかは、症例によります。 詳しくは当院までご相談ください。

それぞれの矯正方法にはメリット・デメリットがあり、最善の治療方法は口の中の状態によっても異なります。
当クリニックでは相談を無料で行っておりますので、まずはご相談ください。

Copyright (c) 2020 神戸市東灘区岡本 JR摂津本山駅前・しのはら矯正歯科